お米の通販 九州の米 おいしいお米の専門店 岡本米穀店

お米の通販 九州の米 岡本米穀店 トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせサイトマップカートの中
店舗案内おいしいご飯の炊き方FAX注文イベントリンクドメイン指定受信facebookカートの中

スマートフォン専用サイト
 PCからは見れません 

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

おいしいお米ができるまで

おいしいご飯の炊き方 


1.計量
計量カップや升を使用する場合は、揺すったり叩いたりせず、そのまますりきります。


2.洗米 
はじめの1回はきちんと量ったお米にたっぷりの水を入れ、素早く2〜3度かき回し、すぐに水を流してください。
お米は最初の水を85%吸収すると言われています。(ここを素早くしないとぬかくさいご飯になります)
続けてお米を研ぎます。底からお米をかき回すように10回程度研ぎ、水を入れすすぎます。これを2回繰り返して下さい。
この時、力を入れたり体重をかけるとお米が割れてしまい、美味しく炊けません。
最後はすすぎです。水を入れながら軽くかきまわし、ある程度にごりがなくなればOKです。
完全に透明になるまですすいでしまうと、お米の旨味までなくなってしまいます。


3.水加減
水加減は各家庭のお好みで調整して下さい。ジャーの目盛りはあくまでも目安です。
新米の時期は水を少し減らすなど、微調節が必要です。


4.浸水
夏は最低30分、冬は最低2時間はお米を水につけ、たっぷり水を吸わせて下さい。


5.炊飯 
 炊きあがり、10分程蒸らしが終わったら すぐにまんべんなくほぐして下さい。
 ほぐさずそのまま放置するとぱさついたり、風味が損なわれます。
 炊飯器での保温は、時間が経つと風味が損なわれ、変色や臭いの素となります。余ったごはんはラップをし、冷蔵または冷凍保存をお勧めします。食べる時にレンジで温めて食べたほうが、保温したままにするよりもおいしく食べられます!!


※炊飯器を使わずに土鍋(ガス)で炊くとより一層おいしく食べれます。

おすすめ商品
写真 商品名 商品番号 売価(税込) 在庫 注文 詳細
ごはん鍋 萬古焼1合炊き
ごはん鍋 萬古焼1合炊き
BANKO01 2,000円
数量:
詳細を見る
ごはん鍋 萬古焼3合炊き
ごはん鍋 萬古焼3合炊き
BANKO03 2,500円
数量:
詳細を見る
ごはん鍋 萬古焼5合炊き
ごはん鍋 萬古焼5合炊き
BANKO05 3,000円
数量:
詳細を見る
ごはん鍋 萬古焼7合炊き
ごはん鍋 萬古焼7合炊き
BANKO07 3,800円
数量:
詳細を見る